閉じる

ここから本文です。

Nghiaさん

自分の観点としては会社も自分の家であり、昼間は会社にいるので、仕事に着手する前に、毎朝新しい日のために積極的に考え、エネルギーを作り出そうと思います。出社前は、会社の近くに同僚とコーヒーを飲みながら、おしゃべりをしています。そして、仕事の開始時間は8:00 です。

08:00~

会社では毎朝10分ぐらい朝礼があり、順番に各メンバーのスピーチがあります。そこで、新しい情報、人生観、経験などについて共有します。次に、マネージャーと総務部から会社に関わる情報をきょうゆうしてもらいます。

08:15~

朝礼が終わったら、会社の日本語クラスに参加します。毎日30分ぐらいで日本語レッスンや日本文化レッスンなどを通じて日本語クラスです。現在、私の日本語レベルは改善されつつあります。

09:00~

私はチームミーティングに参加して、各メンバーの進捗と課題を報告してもらって、チームの課題をみんな協力して解決することとして毎日仕事スタートです。

締め切りに間に合わなければならないタスクと受け取る新規タスクを解決している毎朝を過ごして、私とチームメンバーはよくコミュニケーションしたり、タスクの完了時または問題が発生したときに、関連する作業や優れたレポートに繰り返し連絡を取ります。

11:45~

昼休みは非常に楽しいです、皆は一緒にお弁当食べたり、一緒に外食したりします。1時半でゆっくり昼休みにを取れますので、会社でPESゲームをやったり、昼寝したりすることをします。

13:15~
午後は、新しい技術を取り込むために社内セミナーに参加する手配をして、割り当てられたタスクを実行します。
一日の仕事を終え、夕食後は友達や親戚と過ごし、リラックスして本を読みます。

こんにちは!現在、GDITでフロントエンド開発エンジニアとして働いて、あなたの仕事の利点と困難を共有してもらえませんか?

チームのメンバーはとてもフレンドリーです。みんなによく助けてもらっているので、良いチームに恵まれたと思います。会社では、各メンバーのスキルを向上させて、自分自身を開発するためにいろいろチャンスを挙げてもらいました。
私のしている仕事は世界には毎日発展スピード度が速くて、新しい技術もよく生まれていますので、自分は会社で働く時間以外に新しい技術をよく勉強したり、補足したりしています。ITではテクノロジーに追いつく事は事は仕事のキーです。

チーム メンバーや他のチームをどのようにサポートしていますか。

職場では、問題が発生するときにチームメンバーを助けます。それだけでなく、他のチームにとっても、自分の能力の限りで、皆さんの仕事を完璧に終わらせるために、よくサポートしています。
後は私も労働組合の担当なので、業務外のことを支援しています。

会社の人事部の報告から、あなたは定期的に新しい従業員をGDITで働くように紹介し、それは会社の良い福利制度を将来的に開発に実現できる

GDITに入る前に、私はいくつかの企業で働きました。自分の感想としてはGDITはフレンドリーな職場環境です。ここで働いて、私は同僚から多くのことを学んで、毎日無料日本語を勉強できています。会社では各メンバーに昇進方針もあって、日本で働きたいメンバーに日本語を教えたり、仕事の挑戦を渡してあげたりされています。

ありがとうございました!

ありがとうございました!

contact

お問い合わせ

ラボ型オフショア開発についてのご相談は、グローバルデザインITまでお気軽にご連絡ください。